【体験談】産後の抜け毛を予防する食べ物はワカメ!食事に取り入れてツヤツヤに

食べ物

今回は、産後の抜け毛予防に効果のあった、とある食べ物をご紹介したいと思います♪

それはワカメ!

1人目の時、産後の抜け毛がひどくて半年間ぐらい辛い日々が続いたのですが、それに凝りて2人目はワカメを毎食摂るようにしました。

そうしたら、産後の抜け毛が気になりませんでした!

それどころか、ツヤツヤになり、白髪も少なくなったので、産後の抜け毛にお悩みのママさんはぜひ参考にしてみてくださいね(^^♪

産後の抜けが対策にはワカメが効く!

2人目の時は、妊娠中からワカメやひじきなどの海藻類を多めに摂るようにしていました。

(※海藻類の中でも昆布は、ヨードの過剰摂取が気になり市販の昆布だしなどは避けていました)

産褥期はワカメを食べると良いのはナゼ?

なぜワカメを摂るようにしたかというと、産後にワカメを食べると良いと聞いたからという、すごく単純な理由からなのですが、理由はきちんとあります。

1.骨づくりに役立つ
カルシウムも多く含み、カルシウムの吸収を助けるリンも含むので、母乳分泌などで失われがちなカルシウムを補うことができます。

2.精神の安定に作用
わかめに含まれる「ヨウ素(別名 ヨード)」は欠乏すると、精神異常、皮膚の乾燥やひび割れ、毛髪が傷んで薄くなるなどの症状が出るので、情緒が不安定になりがちだったり、毛髪が傷みがちになる出産後に積極的にとりたい栄養素です。産後の急激なホルモンバランスのくずれや体の疲れから、気分が沈みがちになります。産後うつの予防にも効果が期待できます。

3.便秘予防
食物繊維も豊富なので、便秘解消に役立ちます。産後は腹圧をかけにくく、便秘になりがちですが、わかめに含まれる食物繊維が排便を促します。

4.妊娠中毒症の後遺症予防
血圧降下作用のあるカリウムと、食物繊維の「アルギン酸」の働きもあり、余分なナトリウムを排出してくれ、妊娠中毒症の1つである高血圧を防ぎます。中毒症の後遺症として高血圧が心配される場合にも有効です。

All Aboutより引用

このように、産後にワカメを食べるのは良いのですが、毎日スーパーで買うのも大変だったので、わたしは通販で取り寄せていました。

それがこちらです♪

乾燥わかめ・塩蔵わかめは塩分が気になる!

毎日、毎食のことなので、乾燥わかめや塩蔵わかめの塩分が気になったんですよね。

なので、スーパーのお刺身売り場で生わかめが売っている日はまとめ買いしていたのですが、このワカメを知ってからは、スーパーで買わずに済むようになりました!

生ワカメはすぐ食べられて手間いらず!

食べる分をサッと洗ってサラダや酢の物に。お味噌汁に入れるだけ。

本当に手間がかからなくて、お味噌汁には必ず入れていました。

肉厚で本当に美味しいです。

冷凍すれば1カ月保存可能!

このように発砲スチロールに入って届きます。

生わかめなので、賞味期限が2,3日と早いのですが、届いた日に2,3日分を1パックに保存袋に入れて小分けにして冷凍庫に入れておくと、便利でしたよ(^^)/

産後の抜け毛だけじゃなく便秘にも効果アリ!

産後は抜け毛の心配もなく、ワカメのおかげか便秘にもならずに済みました!

わかめには食物繊維や鉄も含まれているので、お通じにも効いたのかもしれません。

こちらの生ワカメは、口コミの評価も高くてわたしのようにリピートされている方も多い人気わかめです。

  • 本当に美味しくて、リピしています。
  • 塩出し不要なワカメを始めて購入しました。
  • 肉厚で柔らかい本当に美味しいワカメで、3度目の購入です。
  • シャキシャキ生ワカメ、食感が大変よく、美味しいです!
  • 送料無料のハードルが低いのも買いやすくて助かります。

ワカメの保存は、冷凍しても大丈夫って意外と知らないですよね。

わたしも冷凍できると思わなくて、こちらの商品ページで初めて知りました( *´艸`)

時間かからず流水解凍できますし、冷凍しておくと買い置きができるのでおすすめです♪

産後の抜け毛を予防する食べ物はワカメ!食事に取り入れて抜けなくなった【体験談】まとめ

今回は、産後の抜け毛対策にわかめを食べていたら本当に効果があった!ので、ぜひワカメをおすすめしたくご紹介させていただきました。

2人目の妊娠中~産後、そして今も、今はさすがに毎食は食べていませんが(笑)、こちらのワカメをリピしています。

おすすめはシンプルに、生姜醤油で食べるのが美味しいです(^^♪

40代過ぎての出産でも髪の毛に悩まされることなく乗り切れましたので、抜け毛にお困りでしたらぜひワカメを試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました